2019年度春セメスター五者懇談会が終了しました!

2019年7月16日(火)にクリエーションコア内で五者懇談会が実施されました。

五者懇談会に関して、詳しくは以下の記事をご覧ください。

今回取り扱った議題と学部からの返答

今回の五者懇談会にて取り扱った議題と情報理工学部自治会からの要求事項、学部からの返答についての内容を以下にまとめております。

議案書のPDFデータもございますので、是非ご覧ください。

また、議案書は6月に実施した「学部生対象アンケート」の結果を参考に作成しております。
回答にご協力いただきました方々、ありがとうございました。

教学面に関して

授業で必要な教科書の明確化

要求事項として、初回授業で持参することが必須である教科書を特に明示することや、初回授業内にて指定教科書についての使い方等を指導することを挙げた。

学部からの返答としては、教員や科目によって「教科書」の立ち位置が違うが、シラバスで教科書と指定するものに関しては、授業内でどのようにその教科書を使うのかをシラバスに記載するように心がけるとのことであった。

教育資源の面に関して

manaba+Rの「情報理工学部生のページ」の改善

要求事項として、コンテンツツリーの名称をはじめとした項目を見直すことや、「情報理工学部生のページ」の内容更新の際に「新着情報」欄へURLを記載した通知を送信することを挙げた。

学部からの返答としては、「情報理工学部生のページ」が若干使いづらいことは理解できるし、学部として今の形式に固執しているわけではないが、具体的な改善案が欲しいとのことであった。また、URLを記載した通知を送信することに関しては、要望としては承ったとのことであった。

シラバスの内容の見直し

要求事項として、シラバスに「本科目を履修していることが望まれる科目」を記載することを挙げた。

学部からの返答としては、直接関係するものと間接的に関係するものがあってどこまで書くのが良いのかは難しい点であるが、教授会で学生からの意見として伝えておくとのことであった。その一方で学部からは、重要なガイダンスには必ず出席し、すべての情報をもれなく受取るように意識してほしいとの話があった。

プリントステーションの増設

要求事項として、プリントステーションをクリエーションコア内に設置することを挙げた。

学部からの返答としては、大学に相談してみたが、学部の建物には設置できないという旨の返答があったため、現状ではまだ厳しいとのことであった。

学生生活の面に関して

クリコアラの利用形態の見直し

要求事項として、クリコアラ内における飲食を許可することや、クリコアラ内での制限を撤廃することを挙げた。

学部からの返答としては、「学びの空間」としての環境を損なわない範囲でクリコアラの飲食制限を試験的に撤廃するとのことであった。しかし、昼食をクリコアラ内で食べることは本来の趣旨に反するため避けて欲しいとのことであった。

資料一覧

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事